HUMANAGE

TOP サービス一覧 i-web リクルーター支援モデル

リクルーター支援モデル新卒採用 採用管理システム

i-web

人事+協力社員の業務負荷を軽減、効果的なリクルーター活動を支援

応募学生と一対一で面談し、プロモーションを行うリクルーター活動は、志望動機やジョブマッチングの精度アップに効果的です。一方で、リクルーターのアサイン、接点の履歴の管理など、実施には多大な業務が発生します。『i-web リクルーター支援モデル』は、リクルーター活動のシステムによる一元管理を可能にし、その効果的で効率的な実施を支援します。

i-web リクルーター支援モデル

POINT

  • 01

    リクルーター個人またはグループへのアサイン業務をシステムで一元管理

    多くのリクルーターが多くの学生に対応する場合、どのリクルーターがどの学生といつ面談するかを管理する作業は非常に煩雑になります。『i-web リクルーター支援モデル』は、管理画面で、リクルーターへの面談業務のアサイン状況を一元管理し、リクルーターのアサイン業務の的確かつ効率的な実施を支援します。また、接触履歴の管理や、次のリクルーターへの引継ぎなどもシステムを通じて的確に行うことができ、いま誰が特定の学生と接触をもっているかを即座に見極めることができます。

  • 02

    リクルーター個人/リクルーターグループ双方へのアサインに対応

    リクルーター活動では、人事が担当学生を各リクルーターに割り振る場合もあれば、同じ大学/専攻分野出身の社員がグループを形成し、人事はグループごとに面談対象の学生群を割り振り、グループリーダーが各リクルーターに担当学生を割り振る場合もあります。『i-web リクルーター支援モデル』では、どちらのアサイン経路にも対応しています。

採用支援サービス


資料請求・お問い合わせ