HUMANAGE

TOP サービス一覧 i-web 面接支援モデル

面接支援モデル新卒採用/キャリア採用 採用管理システム

i-web

ペーパーレス化で業務効率とセキュリティ、面接の質の向上を支援

多くの社員が起用される採用面接では、面接官のスケジュール調整、履歴書をはじめとする面接資料の配布など大量で煩雑な業務が発生し、採用部門の負担になっています。『i-web 面接支援モデル』は、これらの業務をすべてシステム化することで業務効率&セキュリティを向上させます。また、面接官マイページを通じて面接スキル向上のための情報提供や、面接結果をシステムでデータ管理することではじめて可能になる“振り返り”により、面接の質を向上させることもできます。

i-web 面接支援モデル

POINT

  • 01

    面接資料のペーパーレス化により業務効率の大幅向上を実現

    応募者の履歴書、エントリーシート、適性検査や以前の面接結果など、従来、紙や、Excelなどで面接官に渡されていた面接資料をすべてウェブ経由でファイルとして配布することができます。また、面接評価をタブレット端末やノートPCから直接入力することで、面接業務のペーパーレス化を実現し、業務を大幅に効率化することができます。

  • 02

    面接官のスケジュール調整をウェブ経由で実現

    面接官の方から面接可能な日程をウェブ上でヒアリングし、データとして回収することでスケジュール調整業務がスムーズに行えます。最終的な面接日程は、ウェブ経由で各社員に通知される他、面接実施予定日が近づくと、リマインドメールが自動的に送付されます。また、応募者の履歴書などの面接資料をシステム経由で事前に開示することで、面接官は、事前準備を十分に行うことができます。

  • 03

    面接結果の自動集計機能により、スピーディーな合否判定を実現

    システムに直接入力された面接結果を、日単位、職種単位などで自動集計することで、合否判定をスピーディーに行うことができるため、応募者をいたずらに長く待たせることがなくなり、選考途中の辞退防止につながります。

  • 04

    個人情報漏洩リスクの最小化

    面接資料をプリントアウトし、面接実施場所まで持ち運びする必要がなくなることから、資料の紛失などによる個人情報漏洩リスクを最小化することができます。

採用支援サービス


資料請求・お問い合わせ