株式会社ヒューマネージ

vision アイコン

ビジョンマッチングツール Vision

『Vision』は、企業と学生双方の意識(Vision)のマッチングを行うことでより理想的な人材採用を可能にしました。

背景

「やってほしいこと」と「やりたいこと」の不一致が人材採用の課題となっています。

優秀な社員なのになかなか成果をあげられない…。離職する若手社員が増加している…。近年、採用担当の方々からこのような苦情が多く聞かれます。これらの問題に関して、私たちはその要因のひとつに「仕事に対する双方の意識(Vision)の不一致」があると考えました。ビジョンマッチングツール『Vision』は「Vision」(志向性)という視点に基づいて開発された、全く新しい人材採用システムです。

目的

『Vision』は、「Vision」にマッチした人材の採用を可能にします。

いかに優れた人材だとしても「やりたいこと(学生側のVision=Career Vision)」と「やってほしいこと(企業側のVision=Business Vision)」との間に大きなズレが生じてしまえば、高いモチベーションを維持したまま仕事に取り組むのは困難です。このような問題を解決するには、学生と企業、双方の意識(Vision)のマッチングを、入社時に確認しておくことが重要になります。『Vision』は、採用後の「Vision」のミスマッチを未然に防ぎ、長く活躍できる人材を見極めるために開発されました。

特徴

『Vision』は、企業と学生双方の意識(Vision)をサーベイします。

『Vision』は、企業と学生双方の意識(Vision)をサーベイし、その上でマッチング度合いを測るという双方向型のシステムを採用しています。これにより企業側の経営理念(Business Vision)と学生側のキャリアビジョン(Career Vision)が合致した、より理想的な人材採用が可能となります。

活用

コンピテンシー適性検査『A8』と連動して活用することができます。

『Vision』は、コンピテンシー適性検査『A8』と、その尺度において完全に連動しています。サーベイによって明確化された経営理念(Business Vision)に沿って学生のVision(意識)だけでなく、Competency(能力)を確認することで、さらに精度の高い選考を行うことができます。