株式会社ヒューマネージ

Scope アイコン

就業意識分析ツール Scope

科学的な手法に基づき、採用したい人材の「求めるもの」を明らかにするツール

背景

新卒採用を成功させるために、求める人材をいかに「引き留めるか」が重要になっています。

これまでの採用活動では、学生の注目を集め、プレエントリーしてもらうための「アトラクション施策」に重点がおかれていました。しかし、人材の“質”を下げることなく、企業の成長に必要な“数”をも充たすことが求められる現在の新卒採用活動では、自社とのマッチング度合いの高い人材の志望度を高める「リテンション施策」がより重要になっています。選考中の辞退や内定辞退が多く、結果として予定していた人数を採用できなかったという例が増えているなか、学生の引き留めに重点をおいた「リテンション採用」が求められています。

特徴

学生の気持ちがわかると、新卒採用は、もっと効果的になります。

世の中ではマスマーケティングの時代は随分前に終わりを告げ、消費者それぞれに異なるニーズに合わせたOne to Oneマーケティングが常識となっています。採用活動においても、採用したい人材の「求めるもの」を正確に把握し、One to Oneのきめ細かい働きかけを行うことが、新卒採用の成功に欠かせない要素となりつつあります。就業意識ツール『Scope』は、学生一人ひとりの就業意識を明らかにすると同時に、効果的なアプローチをアドバイス。「リテンション採用」の実現を支援します。

活用

学生へのフィードバック/効果的な働きかけに活用できます。

『Scope』の結果は、人事担当者様向けアウトプットのほか、本人(就職活動生)向け、内定者向けをご用意。学生の満足度を高めるコンテンツとしての利用や、内定者フォローにも活用できます。