HUMANAGE CHRONICLE HUMANAGEの取り組むチャレンジを掲載

HUMANAGE
CHRONICLE

この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。
この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。この文章はダミーです。
文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。行間等を確認するために入れています。

  • year.2018企業活動

    ヒューマネージは、創業30周年を迎えました

    ヒューマネージは、創業30周年を迎えました

    year.2018

    企業活動2018/11/10

    株式会社ヒューマネージは、おかげさまで創業30周年を迎える運びとなりました。1988年、日商岩井(株)(現・双日(株))の社内ベンチャーとしてスタートして以降、企業の持続的な成長に欠かせない『A&R戦略』(Attraction&Retention:人材の"採用"と"定着")を支援する会社として、3,900社を超える企業様の人材戦略をご支援してまいりました。お客様とともに新たな取り組みにチャレンジさせていただいた経験が、わたしたちの財産です。ヒューマネージはこれからも、「人」を真剣に考える企業様のパートナーであり続けられるよう、社員一同、真摯に事業に取り組んでまいります。

  • year.2014企業活動

    独身寮「HUMANAGE BASE shibuya」新設

    独身寮「HUMANAGE BASE shibuya」新設

    year.2014

    企業活動2014/05/01

    社員が満足する安定した環境体制作りは会社の重要施策のひとつであるという想いのもと、2014年5月に設立された「HUMANAGE BASE shibuya」は、地上4階建鉄筋コンクリート造の独身寮です。渋谷駅から徒歩8分の閑静な高級住宅地に佇みながら、本社までの通勤時間は20分と非常に便利な立地条件となっており、社員のQOL向上をサポートしています。社員コミュニケーションの憩いの場として利用できる共有スペースでは、パブリックビューイングやミニパーティーなどが定期的に催され、社員同士が交流を深めています

  • year.2008企業活動

    ITサービスにおける国際標準規格「ISO/IEC20000」取得

    ITサービスにおける国際標準規格「ISO/IEC20000」取得

    year.2008

    企業活動2008/03/03

    2008年3月、ヒューマネージは国内の人材サービス業界で初めてISO/IEC20000を取得しました。ISO/IEC20000とは、「組織が提供するITサービスの継続的な品質管理や高い効率性を実現するための国際標準規格」を指します。当社が採用における最適なソリューションを提供する上で、当時はその対処法やスキルが社員によって異なっていたことから、組織力強化による顧客満足度の向上を標榜、サービスに携わる社員全員が同一のマネジメントプロセスを意識した業務の標準化をを実現しました。この認証取得によって、社員が効率良く働き、高いサービスレベルを安定して確保することが可能となっています。

  • year.2007企業活動

    より良い採用活動を目指す「就業意識調査プロジェクト」

    より良い採用活動を目指す「就業意識調査プロジェクト」

    year.2007

    企業活動2007/07/02

    「就業意識調査プロジェクト」は、学生一人ひとりの違いに対応した採用手法を確立する必要があるのではないか、という考えのもと、2007年に明治大学との産学協同で発足したものです。学生それぞれの志望業界や重視する点などにきめ細かく対応することは、応募者と企業のベストマッチングに効果的であると考え、調査・分析を重ねていきました。そして2008年1月に実施した「第1回就業意識調査」では、就活生の就業意識の個人差を科学的な測定の対象としてアプローチし、数値で確認することができました。ヒューマネージは引き続き、企業が応募者に対して有効な働き掛けを行うための仕組みづくりを推進してまいります。