EAP

ストレスチェック2年目に向けて

―企業人事、実施者(産業医)、EAP事業者からの提言―

1561法人947万人(2016年9月現在)以上の利用実績を誇る、企業向けEAP(従業員支援プログラム)サービス『TEAMS』では、
昨年12月に施行された“ストレスチェック義務化”について、人事ご担当者様向け無料セミナーを開催いたします。
ストレスチェック義務化初年度、皆さま、1回目のストレスチェックを実施されたところ、あるいは実施を目前に控えておられることと存じます。省令・指針・マニュアルへの対応、ストレスチェックの選定、社内外の関係者と調整しながらのフローの策定など、実施に際し予想以上に労力がかかり、実施後のフォローまで充分に検討できなかったご担当者様も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

今回のセミナーでは、義務化2年目の効果的な取り組みとそのポイントについて、企業事例として株式会社イトーキ様の特別講演及び、実施者(産業医)、EAP事業者の立場から解説させていただきます。
制度ご担当者様必聴の内容です。
 
お席に限りがございます。お早めにお申し込みください。

終了しました

開催概要

日時
2016年10月24日(月)13:30~16:30/受付開始 13:00
会場
ベルサール半蔵門 「ホールA」
東京都千代田区麹町1-6-4 住友不動産半蔵門駅前ビル2F 
対象となるお客様
人事(メンタルヘルス)ご担当者
参加費用
無料

セミナー内容

【基調講演】
ストレスチェック2年目に向けて ―企業人事、実施者(産業医)、EAP事業者からの提言―
NPO 法人健康経営研究会 理事長/プール学院大学 教育学部 教授/労働衛生コンサルタント/日本医師会認定産業医
岡田 邦夫 先生

【特別講演】
企業事例のご紹介
株式会社 イトーキ 様

セミナーお申し込み

関連情報